土地を買って家を建てる場合の消費税

土地を買って家を建てる場合の消費税

土地を買って家を建てる場合の消費税 消費税は、日本の国内において、事業者が対価を得て行うような取引全般に対して、その価格に見合った税額を負担しなければならないものとされています。
そのため、店頭でなんらかの商品を購入したり、サービスを受けたりすれば、実際の税金は事業者が国に対して納税するにしても、そこには消費税分の金額が転嫁され、間接的に購入者が支払っているわけです。
しかし、こうした取引であっても、消費というにはなじまないものや、社会的に配慮が必要なものについては、非課税という措置がとられています。
たとえば、土地を買って家を建てる場合であれば、土地については非課税扱いとなり、家の工事費用のほうにだけ、消費税がかかるということになります。
土地については、購入ではなく、借地である場合についても同様の取扱いとなります。
なお、土地そのものではなく、購入に付随して発生する、不動産会社への仲介手数料、登記を依頼した司法書士に対する報酬といったものは、非課税取引にはあたりません。

土地の売買契約時に発生する「手付金」

土地の売買契約時に発生する「手付金」 土地の売買契約を結ぶ場合は、ほとんど間違いなく手付金というものが発生します。
これはあらかじめ売買代金の一部を売主に対して支払っておくもので、基本的に土地など不動産の売買は、契約締結の際に手付金を支払い、実際の引き渡しの際に売買代金の残額を支払うという流れになります。
またこのお金は契約を破棄する場合にも大きな役割を果たします。
買主が契約を破棄したい場合は手付金を放棄すれば契約を解除できますし、売主が契約を破棄したい場合はすでに受け取っていたお金を返還し、さらに同額のお金を支払えば契約を解除することが可能になります。
なお土地購入に必要な住宅ローンの審査に通らなかった場合は、すみやかに売主は受け取っていたお金を返還しなければいけません。
金額に関しては特に決まりがあるわけではありませんが、一般的には物件価格の1割から2割程度とされているようです。
ただし売主が不動産会社の場合は、宅建業法により売買代金の2割が上限とされています。

新着情報

◎2017/9/6

空いている土地の活用方法
の情報を更新しました。

◎2017/6/14

土地売却で知っておくべきこと
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

農地を土地活用しましょう
の情報を更新しました。

「土地 消費税」
に関連するツイート
Twitter

消費税増税ありきで議論が進んでいるけれど、予算の配分をきちんと見直したり精査してからでも遅くないですよね。必要じゃないところに税金が使われていないか調べるのが先。森友学園の土地売却のような。

@puru7669 まぁ消費税上がるのは仕方ないんじゃないでしょうか。土地が少ないし都心部に人集まり過ぎだし。みんなで少しづつ田舎に生活圏を広げていくってのはどうでしょうか。そうすれば…すれば…

Twitter kawrshs777 (((In.K))) - 昨日 19:16

リツイート 返信

消費税は増税の度に不景気を招いているのだが、家は買わないな2%上がれば相当額になる。土地は非課税なので関係ないが。大手と中小の格差が広がるだろうし、消費自体減るのは確実だろうし。消費税は手っ取り早いだけで、取ったもん勝ちの行政の象徴的な安易な策。

消費税5%に戻して景気拡大進める 憲法改正 ビザ緩和停止 外国人-外国法人への土地の売買禁止 くらい打ち出す政党ないんか

Twitter yakimomotokio オールジャンル - 昨日 18:33

リツイート 返信

収入5兆円増えるんだねー、消費税2%上げると。 安倍晋三、なんだか、わたくしは決心致しました❗️と、やたら強気で言っとるけど、国民の財産を守り抜く、とか言っちゃって、勝手にお友達に、国の土地安く売っちゃつたりした話は、すっかり棚上げ(・・;)かい?

Twitter mizuemi16 みずきょん - 昨日 18:16

リツイート 返信

相続税や消費税などを取る事ばかり考えた結果、日本の安心して暮らせる「我が家」は減ってしまったのではないでしょうか? 家を担保に老後をと言うローンの宣伝もありますが、家と土地を得るための努力、維持するための愛情を低く見ているように感じます。

Twitter morishita100 三代目森下正勝 - 9/24(日) 18:12

リツイート 返信

不動産の売買において、建物の譲渡の場合は消費税の課税対象とはならないが、土地の譲渡の場合は課税対象となる。正か誤か。 解答:誤 解説:全く逆です。

Twitter fp3kyujouhou FP3級情報局@相互 - 9/23(土) 19:31

リツイート 返信

消費税がかからない取引 その1 土地を売ったり貸したりする対価には消費税はかからない。 ただし、1ヶ月未満の貸し付けや施設の利用に伴っての使用には消費税はかかるのだ。

Twitter yendoller おかねのしくみ - 9/23(土) 15:13

リツイート 返信

RT @EtRanGer130826: お前土地持ってるから固定資産税払え お前車持ってるから自動車税払え お前買い物したから消費税払え 働いてるなら所得税払え お前存在してるなら住民税払え お前死んだから相続税払え 出国するなら出国税払え←New! お前年金払えよ、見返りは保…

Twitter catseye36 CAT’S EYE36☆大衆目線の保守! - 9/23(土) 13:51

リツイート 返信

RT @25_8_: しかし税金ってえぐい。給与から所得税、市民税、社会保険料をぶんどったあと、残った可処分所得からものを買えば消費税。投資にまわして利益が出れば20%徴収、家や土地を持てば固定資産税、車には何種もの豊富な税のラインナップを用意。直接税+間接税でぶんどり放題。累…