引き渡し交渉とローンの調査

土地の引き渡し条件の交渉

土地の引き渡し条件の交渉 土地を購入しようとする場合は、売主に対し、不動産会社を経由して、まずは購入申込書とよばれるものを提出し、一定の手付金を支払って、他の人との交渉は控えてもらうようにします。
その上で、契約や引き渡しの条件の交渉に入るという流れになります。
この契約や引き渡しの条件ですが、土地の場合には、公簿面積での売買か、実測面積での売買かによって、結果が大きく違ってくることになりますので、条件のひとつとして織り込むべきことがらといえます。
公募というのは不動産登記簿のことですが、実は地方の山林などは明治時代の地租改正時に認定された面積がそのままになっているような極端なケースも多く、実際に測量してみると、面積が違っているということもまれではありません。
それでも測量費用分だけ安くしたいという理由から、あえて公簿面積での売買ということもあり得るのです。
また、土地に残置物があったり、古家があったりする場合には、その撤去を引き渡しまでに売主が行うのか、それともそのまま引き渡すのかを決めることもたいせつです。

ローンの事前調査

ローンの事前調査 土地を購入しようとする場合、多くの人は金融機関のローン商品を利用します。
ただ実際に金融機関のローン商品を利用するためには、返済能力や信用力を調査する審査に合格しなければいけません。この審査は事前審査と本審査の2種類からなり、事前調査をパスしなければ本審査に進むこともできません。
事前審査に必要なのは源泉徴収票などの収入を証明できる書類、本人確認が可能な運転免許証や健康保険証などの身分証明証などです。金融機関によっては購入予定の土地に関する書類の提出も必要になることがあります。
また融資しても返済できるかどうかを調べるために、他の金融機関からの借入れの有無も調査の対象となります。
この事前審査は申し込んでから2、3日、長くても1週間ほどで結果が通知されます。審査に合格していれば本審査に進むことになりますが、落ちてしまった場合は次の対策を練ることが必要になります。
落ちた理由がわからない場合は、信用情報機関に登録情報の開示を請求してみるのも一つの方法です。

新着情報

◎2017/9/6

空いている土地の活用方法
の情報を更新しました。

◎2017/6/14

土地売却で知っておくべきこと
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

農地を土地活用しましょう
の情報を更新しました。

「土地 ローン」
に関連するツイート
Twitter

“外国人Aがローンで住宅と土地を購入 ↓ 外国人Bに転売・登記移転 ↓ 銀行がAに一括返済を求めるも既にAは帰国 ↓ 銀行は取立てコストを考えて保証協会から補填 ↓...” tmblr.co/Znz-Zy2QFu7Lo

Twitter 26mf2c8 居留守 - 40分前

リツイート 返信

皆さまこんばんわです🤓 明日は、土地購入資金の借入のために、信用金庫へ申込みに行って参ります また今日は、ネット銀行の不動産担保ローンの事前審査にも申込みました 私は、クレジットカードを除いて借金をしたことがないので、この先どうなることやらですが、とにかく頑張ってみます💪

Twitter srxmiyakitacaps 宮北@社労士受験生 - 昨日 19:57

リツイート 返信

[その461] 住宅ローン控除確定申告の必要書類となる土地・建物の登記事項証明書(不動産登記簿謄本)が取得できるの法務局・支局・出張所について、リストにまとめてみました。申告の際の必要書類集めにお役立て下さい。 → dlvr.it/PqHP6l

Twitter okano_tetsuya 岡野哲也 税理士事務所 【横浜の税理士】 - 昨日 18:56

リツイート 返信

むしろ売り払って早々にオカンと資産分けて欲しい。都内の土地なんだから数千万でるの確実だし、その資産と俺の借りれるローン足したら千葉に豪邸建つっての

やっべ。今日引き落とし日じゃん。 口座の中空なんだけど(笑) 親に将来、家のローン組むときに ケータイとかその他もろもろ ちゃんと払ってないと審査落ちるよ って言われてたのに(笑) 今の家の土地も前に買おうとした人が 若い頃にケータイの未払いが1カ月あってローン通らなかったらしい

Twitter kkb_1219_ 柳原 莞爾 - 昨日 13:44

リツイート 返信

[その459] 住宅ローン控除確定申告の必要書類となる土地・建物の登記事項証明書(不動産登記簿謄本)が取得できる栃木県の法務局・支局・出張所について、リストにまとめてみました。申告の際の必要書類集めにお役立て下さい。 → dlvr.it/PqDfGK

Twitter okano_tetsuya 岡野哲也 税理士事務所 【横浜の税理士】 - 昨日 12:53

リツイート 返信

 住宅を新築する場合、完成するまでに土地決済金、着工金、中間金、残金と4回に分かれて融資を受けることが多いです。融資を受ければ...

RT @kurokawashigeru: 土地持ちの人たちに、民進党に事務所を貸すなとお触れが回っているらしい。土地を買うために一生もののローンを背負っている人少なくありませんが、そういう人を犠牲にする社会構造が変わらないのは、こういうことだということをつくづく思い知らされる話…

Twitter high_octane2960 窓際のはいおくたん - 昨日 10:54

リツイート 返信

「まあこの家空く頃にはボロボロになってるだろうからまた建て直して住みなさいな。」と義父が言う。義父母は土地取得からの一戸建てを夫の独身時の貯金もかなり使いつつ、退職金と株式売却で最近取得。さて我らは中古マンション20年ローンがあるのだが。なにいってんだこのおっさんと思ったね

Twitter chanoma7 ミセスカモネギ - 昨日 9:54

リツイート 返信

私としては夫実家周辺は官公庁が集中してたり繁華街すぐそこだったり真の一等地で土地価格はなかなか下がらないので、B母校圏内に家建てるとなったらマトモな頭で考えれば、本当に大変な事になる筈と思う…。そこまでのローンはリスキーとしか言いようがない…